口周り・顎

口周り・顎の大人ニキビの原因

口周りの大人ニキビというのは主に生活の乱れから起きやすい傾向があります。不規則な食生活や睡眠時間などの生活が乱れていたり、ストレスが溜まってきたりしてくると、ホルモンバランスが崩れてしまい肌の機能が低下してしまいます。肌のターンオーバーの機能が低下すると、分泌される皮脂の量が過剰になってしまい皮脂や汚れが毛穴につまって大人ニキビや吹き出物ができやすくなるのです。
また、女性の場合、生活習慣以外にも生理前に口周りや顎にニキビが出来やすい傾向があります。これは女性に特有の黄体ホルモンが生理前にあたる排卵後?生理開始の間に増えてしまいバランスが取れなくなるからだといわれています。
まだ産毛を剃る際の剃り負けによって、皮膚が傷つきニキビや吹き出物が出やすくなります。皮膚が傷ついてしまうと、その傷から分泌される皮脂によって大人ニキビが出来やすい環境を作ってしまいます。
また特に食生活が乱れてくると胃や腸、肝臓の消化器官の働きが悪くなりますが、これも大人ニキビの原因に関与していると言われています。そのためいくらスキンケアに気を遣っていても大人ニキビができてしまうことがあります。スキンケアだけではなく食生活にも気を払って胃腸の調子を改善することで初めて大人ニキビも改善することができるのです。